京つう

  日記/くらし/一般  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


2014年11月04日

久々にブログなんぞ綴る

おばんでがんす。

久しぶりですね。

毎日が光の速度で終わって行きますが、ゆっくりですが
やりたいことをしながら生きてます。


もう少しだけやりたい事やってかななぁ。



今年中頃から始まった獣ヶ原のマンスリーイベント「唄って許して」ですが。


好評の声も聞きつつ

拾得で行われてる他のマンスリーイベントに比べるとまだまだだと痛感しております。



しかし毎回足を運んでくださるお客様
出演して頂いているバンドさんには
いつか何か形でお礼がしたい。


ほならば昼間から九条葱とアンチョビのペペロンチーノ作って「美味い!美味い!」言うとる場合じゃないんやけどね笑



にしても一昨日難波メレに「モンスターロシモフ」の1マン観にいったんやけど
最高なんて言葉じゃ無く。


俺には1音1音に命を削る様なヒリヒリしたものを感じた。


ロシモフは本当立派なバンドで1マンなんやし変な言い方になってしまうけど「ご褒美」みたいな形で1マン
をしたら良いのにと思って
俺もライブハウスに足を運んだんやけど。


自分の心構えを恥じた刹那、このテンションじゃお金もったいないっと思った笑


突き刺されましたな。


30~40分のステージじゃ中々出来ない曲やら・・・


ブラコン野郎の俺は
ロックンロールのバンドってあんま知らんにゃけど。


やはりブルース→ソウル→ロックンロールと言う系譜も見えたし。
いつもじゃノリで「LIVE」と観てしまう所を一つ一つ説明されてる様な。

そんな気がしたし大好きな曲も出来た。



今の僕は無機質で淡々と肩を揺らしてしまっているのか?
なんて事も考えたし今日の練習でチェックしてみよう。


もっともっと有機質な曲をぶつける図太さが欲しいな。


最近は少し自分の音楽を型枠にはめていたのかな?




明日からじゃ無く今日からやってみたい。

考えれば考える程。

高みを目指しながら音楽をやるのが少し怖くなって来てた所



モンスターロシモフにありがとうやしこれからもI LOVE YOU

何だかこの曲が胸を貫いた。

そんで何か針に返しがついとるみたいに抜けないじゃないか
どないすんねん!



まぁ抜かんと当分ほっとこぉか・・。



今年残した俺の名言「ここいらじゃ朝倉さんが一番のテレキャス使い!!」
  

Posted by スリーピー・尚吾 at 19:33Comments(1)生活